人類哲学序説

Front Cover
岩波書店, Apr 19, 2013 - Civilization - 211 pages
日本には、「草木国土悉皆成仏」という偉大な思想がある―。原発事故という文明災を経て、私たちは何を自省すべきか。デカルト、カント、ニーチェらを俎上に近代合理主義や人間中心主義が置き去りにしてきたものを吟味、人類の持続可能な未来への新たな可能性を日本の歴史のなかに見出す。ここに、「人類哲学」が誕生する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information