先住民からみる現代世界: わたしたちの〈あたりまえ〉に挑む

Front Cover
深山直子, 丸山淳子, 木村真希子
昭和堂, 2018 - 288 pages
アイヌやマオリなど「先住民」として権利を主張する人々。彼らは世界をどのように見ているのだろう?本書では、先住民を主体とする見方と、先住民という概念を切り口とする見方の双方を、フィールドワークをもとに描き出す。これまでとは違った世界が見えてくるかもしれない。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information