ダイアローグ: 対立から共生へ、議論から対話へ

Front Cover
英治出版, 2007 - 197 pages
偉大な物理学者にして思想家ボームが長年の思索の末にたどりついた「対話(ダイアローグ)」という方法。「目的を持たずに話す」「一切の前提を排除する」など実践的なガイドを織り交ぜながら、チームや組織、家庭や国家など、あらゆる共同体を協調に導く、奥深いコミュニケーションの技法を解き明かす。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information