心理療法と精神病理

Front Cover
Gakuju Shoin, Publishers Lt, 2001 - 297 pages
人間にとって生と死とは、愛と性の本質とは、「病い」の意味とは―患者の前に立つ治療者の苦悩と真摯な洞察の記録。「疎外・孤立・絶望―無常と火宅」、「幻覚と知覚」、「病める性」、「死に臨む人々」、「ロージァズと人間学派」ほかを収録。
 

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Selected pages

Common terms and phrases

Bibliographic information