イギリス現代政治史

Front Cover
梅川正美, 阪野智一, 力久昌幸
ミネルヴァ書房, 2010 - 260 pages
日本人にとって民主主義のモデルとされてきたイギリス政治の実態は、いかなるものか。本書では、かつて世界大国であったイギリスが、戦後に中規模国家に落ち着く中で、どのような課題に直面したか、その政治史を明らかにする。経済危機、労使紛争、欧州統合、対外戦争など、山積する国内外の諸問題に対して、歴代政権はどのように対処したのか。とりわけ首相のリーダーシップに焦点を当てて、模索と再編の過程を描き出す。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information