人生の教科書〔情報編集力をつける国語〕

Front Cover
筑摩書房, 2007 - Authorship - 362 pages
国語は修身ではない。他人の気持ちを理解する読解力、自分の気持ちを伝える表現力、そうしたコミュニケーションツールとしての日本語力=情報編集力を鍛えるのが、国語の役割だ。本書は藤原和博の、そんな信念のもとに作られた実践的教科書。日本語使いの達人、重松清の現代小説指南と橋本治の古典読解で、国語力をアップ。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information