実践「和楽器」入門: 伝統音楽の知識と箏・三味線・尺八の演奏の基本

Front Cover
トーオン, Oct 20, 2001 - Musical instruments - 96 pages
本書では、日本音楽の世界にあって独特の発展を遂げた「和楽器」の歴史と奏法の概略を、その代表的な位置にある箏、三味線、尺八を中心としてまとめ、そこから日本音楽のあり方を解き明かす。また、これから和楽器に取り組んでみようと考えている方のためには、楽器を選択する際の手がかりを示す。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information