基礎物理学

Front Cover
丸善出版, May 30, 2011 - 208 pages
物理学は決して難しいものではない。物理学の本質とおもしろさが、本書を読むとよくわかる。本書は、難しさの元になりがちな数学の使い方を必要な範囲で具体的に解説し、また、日常に見られる現象を例に引きながら、学んだ内容が実生活のどんなところで起こるのかに触れることで、物理学が身近で有用なものであることを実感させてくれる。随所に盛り込んだ例題で解説を補足するとともに、各章末には練習問題を置いた。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information