バイオサイエンスの新戦略

Front Cover
京都大学農学部
丸善, Mar 30, 2004 - 184 pages
近年、バイオサイエンスとこれに関連した技術のめざましい進歩とともに、バイオサイエンスの基礎から応用への架け橋を担う総合科学である「農学」も大きく変わりつつある。そして、バイオサイエンスの新たな進展により生物産業に変革が起きており、バイオサイエンスとそれに基づくバイオテクノロジーは、人類と地球が直面している食糧、エネルギー及び環境など多くの問題の解決に全く新しい方策を提示しつつある―本書では、この分野の最重要テーマをピックアップし、基礎から最新動向までを分かりやすく解説する。バイオサイエンスの魅力が満載された待望の入門書。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information