太陽王ルイ14世: ヴェルサイユの発明者

Front Cover
KADOKAWA, 2017 - 412 pages
「太陽王」と称されたフランス史上もっとも名高い王、ルイ14世。72年という長き治世の最大の業績―絶対王政と「ヴェルサイユ」の発明を、フランス文学研究の第一人者ならではの視点で語り尽くす、本格・痛快・歴史評伝!

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information