がん治療革命の衝撃: プレシジョン・メディシンとは何か

Front Cover
NHK出版, 2017 - 219 pages
余命一~二年と診断された進行がんの患者が、五年後も元気でいられる時代が来た。遺伝子解析にもとづく医療が、がん治療に革命的な変化をもたらしている。従来の抗がん剤とはまったく異なる仕組みでがんを攻撃する画期的な新薬を使った治療法とは?二〇一六年一一月に放送されて大反響を呼んだNHKスペシャルの内容に、二〇一七年七月現在の最新情報を加えて出版化。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information