「こつ」と「スランプ」の研究 身体知の認知科学

Front Cover
講談社, Jun 10, 2016 - Science - 288 pages
スポーツ、運転、仕事、家事、話し方……身体を使うすべてのモノゴトに「こつ」は存在し、「スランプ」は学びの必然である。スランプを乗り越え、こつを体得するとはどういうことか。「からだ」と「ことば」はいかに相関しあうのか。身体に根ざした知=身体知の学びに挑む、認知科学の最先端!

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information