極論で語る腎臓内科

Front Cover
丸善出版, Jun 20, 2015 - 239 pages
「数値、特にFENaに振り回されるな!」「不必要な輸液は有害です」「それでも日本の腎移植はトップレベル」国内および米国で培った臨床経験をもとに教える腎臓内科の『極意』。臨床の現場で遭遇する「疑問」を病態生理から解き明かす。『極論で語る』シリーズ第3弾。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information