近代中国の日本書翻訳出版史

Front Cover
東京大学出版会, 2020 - Japanese language - 454 pages
日本文化交流史の一面を形成する「中国語に翻訳された日本語書籍」の歴史を19世紀の後半から現在まで射程に入れ一つの通史として描き切った労作.田雁著『日本図書漢訳出版史』(南京大学出版社,2017年)を翻訳.

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2020)

南京大学日中文化センター研究員/南京大学出版社副編集長

埼玉大学大学院人文社会科学研究科准教授

日中学院日本語科非常勤講師

東京大学大学院総合文化研究科准教授

Bibliographic information