博物館の歴史

Front Cover
法政大学出版局, 2008 - Hakubutsukan-Rekishi / jlabsh/3 - 538 pages
過去の栄光を安置する殿堂から多様な価値観を尊重し、観客に問いを投げかける場へと変化してきた博物館。ルーヴル、スミソニアン、ドイツ博物館など、主要博物館の沿革と方法論の形成過程を論じ、現代における公共博物館のあり方を問う。2010年度全日本博物館学会賞受賞。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information