ヨーロッパ統合とフランス: 偉大さを求めた1世紀

Front Cover
吉田徹
法律文化社, 2012 - 317 pages
フランスが主権を超える欧州統合という構想を、いつ、なぜ、どのように実現していったかを歴史的に振り返る。近年の経済危機で顕わになった欧州統合と国内政治の緊張関係の深層にも迫る。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information