清流の街がよみがえった: 地域力を結集グラウンドワーク三島の挑戦

Front Cover
中央法規出版, 2005 - 239 pages
富士山麓の湧水で知られる三島市街の水系がドブ川と化したとき、市民が立ち上がった。ひたすらゴミを拾い続け、地元企業・行政を巻き込んで水の街を再生。いまやその活動は公園づくりやビオトープ整備など30以上に及ぶ。「グラウンドワーク」方式で地域の力をまとめあげた名物事務局長“ジャンボさん”が、三島での経験をふまえてNPO論を熱く語る。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information