サンドロ・ボッティチェッリの《ウェヌスの誕生》と《春》: イタリア初期ルネサンスにおける古代表象に関する研究

Front Cover
ありな書房, 2003 - Art, Italian - 222 pages
ボッティチェッリの神話画“ウェヌスの誕生”と“春”を対象に、古典古代のイメージがルネサンス期のイタリアにおいていかに再生したのかを、古典文学および同時代の文学との連関で読み解き、ボッティチェリ研究を初め、ルネサンス美術研究全体に対して新たな方向性を提示した、ヴァールブルクの記念碑的学位論文。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information