サラマンカの学生他六篇

Front Cover
岩波書店, 2012 - 267 pages
冷酷非情で、神の掟にも従わないドン・フェリックスは、スペイン文学史上、もっとも残忍非道、大胆不敵な「ドン・フアン」である。陰鬱で不気味な霊界を舞台に、主人公ドン・フェリックスの凄絶な死後の世界を描く長篇物語詩「サラマンカの学生」ほか、スペイン・ロマン主義を代表する詩人エスプロンセーダ(1808‐42)の絶唱六篇を収録。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information