差別の日本近現代史: 包摂と排除のはざまで

Front Cover
岩波書店, 2015 - Discrimination - 280 pages
被差別部落、女性、ハンセン病患者・回復者、障害者、アイヌ民族、在日韓国・朝鮮人、沖縄...なぜ日本には今なおさまざまな差別が存在するのだろうか。差別の根源に、多種多様な人びとを近代的・画一的な価値観へ囲い込み、そこからはみ出す者を排除する社会の枠組みが存在することを、具体的な差別のあり方の歴史的変遷を辿りながら描きだす。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information