文学者の「核・フクシマ論」: 吉本隆明・大江健三郎・村上春樹

Front Cover
彩流社, Mar 15, 2013 - Antinuclear movement - 246 pages
著名な三人の文学者は、どのように発言し行動したのか!「文学=生命」に関わる者としての問いかけ。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information