食べ物としての動物たち: 牛、豚、鶏たちが美味しい食材になるまで

Front Cover
講談社, 2001 - 267 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
極上の霜降り肉はどうやって作られるのか。ブロイラーはどんな一生をおくるのか。肉豚は何カ月で食べ頃になるのか。人間の飽くなき欲求に翻弄され、過酷ともいえる大仕事を強いられている家畜たちの物語。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information