日本の敬語論: ポライトネス理論からの再検討

Front Cover
大修館書店, 2005 - Japanese language - 315 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
なぜこれほど多くの敬語論が存在するのか、そもそも敬語とは何か。本書で見いだそうとしたのは、このような問いへの答えである。日本敬語論の歴史を一つの思想史として包括的に捉え直し、これからの展望を示した意欲作。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information