遠い場所の記憶: 自伝

Front Cover
みすず書房, 2001 - Language Arts & Disciplines - 351 pages
「あるべきところから外れ、さ迷いつづけるのがよい」エルサレム、カイロ、レバノン、そして合衆国。遠い記憶に呼びかけながら20世紀の一つの家族と時代をみごとに描く、感動のメモワール。

Bibliographic information