チベットを知るための50章

Front Cover
石浜裕美子
明石書店, 2004 - Tibet Autonomous Region (China) - 333 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
本書は世界中で評価を受けているチベット文化の様々な側面を、過去から現代に至るまで、また、内と外の視点から総合的に紹介することを目的としている。1では、開国に始まり中国の侵入によって終わる伝統的なチベット世界の歴史を、チベット人の信じるがままに紹介した。2では、チベット仏教をテーマとし、3では、仏教以外の生活文化、ボン教、医学、音楽、占星術などについて扱った。4では、「外部から見たチベット」像を扱った。5は、ダライラマ、カルマパ、パンチェンラマなどの現代を生きる高僧達に焦点をあててチベット人が今現在直面している問題をあぶりだした。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information