ムネモシュネ: 文学と視覚芸術との間の平行現象

Front Cover
ありな書房, 1999 - 334 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
記憶女神ムネモシュネの娘たちが司る、文化の基部に記憶された芸術の原形態が、歴史とジャンルとヴィルトゥを超え、“精神の秘文字”“時代の書跡”としてくりかえし、表現/表出される芸術想像の秘密を今明るみに。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information