ロボット(R.U.R)

Front Cover
岩波書店, 1989 - 207 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
ロボットという言葉はこの戯曲で生まれて世界中に広まった。舞台は人造人間の製造販売を一手にまかなっている工場。人間の労働を肩代わりしていたロボットたちが団結して反乱を起こし、人類抹殺を開始する。機械文明の発達がはたして人間に幸福をもたらすか否かを問うたチャペックの予言的作品。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information