水戸黄門「漫遊」考

Front Cover
新人物往来社, Jan 20, 1999 - 341 pages
高貴な人が諸国をめぐって悪代官をこらしめる。おとなり中国・韓国でも『水戸黄門』と同様の話が国民的人気を博していた。しかもその主人公たちは身分のあかしとして“印籠”ならぬ“メダル”を持っていた。テレビドラマの原型となった「水戸黄門漫遊記」成立の謎をアジア史にさぐり、歌舞伎・講談から映画・テレビにいたる発展の足取りをたどる。

Bibliographic information