小津安二郎のまなざし

Front Cover
晶文社, May 10, 1999 - Motion picture producers and directors - 312 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
小津安二郎の映画には、一見物語には無関係に思える、奇妙なショットがちりばめられている。枕もとに置かれた目覚し時計。風にひるがえる洗濯物。煙のたなびく煙突...。小津の観客には忘れがたいそれらのショットを、一枚一枚、静物画や風景画を見るかのように精細に分析し、ロー・アングルや頻繁なカット割りなど、その映画術の深奥に迫る。いまもなお世界で最も新しい映画であり続ける、小津映画の秘密をすみずみまで解き明かす、書き下ろし評論。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information