松本清張を推理する

Front Cover
朝日新聞出版, 2009 - 234 pages
動機重視の革新性、卓抜なタイトル、導入部の巧妙さ―。松本清張文学は、そんなふうに高く評価される。―しかし、それだけではない。世代を超えて読み継がれる数々の名作には、まだまだ多くの「謎」が詰まっている!熱烈なファンを自認する筆者が実作者の視点で、文豪の小説作法の秘密を推理する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information