もう生まれたくない

Front Cover
講談社, 2017 - 221 pages
マンモス大学に勤める、にわかナースの春菜、ゲームオタクのシングルマザー・美里、謎めいた美人清掃員の神子。震災の年の夏、偶然の訃報でつながった彼女たちの運命が動き始める―。誰もが死とともにある日常を通して、生の光を伝える傑作長篇小説。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information