図解 分子細胞生物学

Front Cover
裳華房, 2010 - Medical - 320 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
最近の分子細胞生物学全般の知識をできるだけ効率よく理解することを目標にした入門書。細胞の分子構造や、それらが果たす機能、さまざまな生命現象の制御のしくみなどについて、頭の中にはっきりとしたイメージが構築されるように、多数の模式図と写真を中心に解説した。

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

生命科学を学ぶ学生の方々は、数多くの研究者たちによって蓄積された知識を効率よく理解することが求められ、やがてはその分野で活躍する研究者や知識人を目指さねばならない。そのためには、たとえば、研究者たちが100年間かけて築いた知識を、数か月から数年間で理解する必要がある。そうしなければ、急速な勢いで進んでいるこの分野の研究に追いつくことはとても不可能であると思われる。このような点を踏まえて、本書は模式図を中心にして解説をすることで、最近の分子細胞生物学全般の知識をできるだけ効率よく理解することを目標にしている。本書を読んだ後、細胞の分子構造や、それらが果たす機能、さまざまな生命現象の制御のしくみなどについて、頭の中にはっきりとしたイメージが構築されるであろう。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2010)

●著者紹介
浅島誠(アサシママコト)
浅島誠(あさしま まこと)
1944年新潟県に生まれる。1977年東京大学大学院理学研究科動物科学専攻修了(理学博士)。ドイツ・ベルリン自由大学分子生物学研究所研究員。1979年横浜市立大学文理学部助教授。1985年横浜市立大学文理学部教授。1993年東京大学教養学部教授。1996年東京大学大学院総合文化研究科教授。2003年東京大学大学院総合文化研究科長・教養学部長。2007年東京大学名誉教授・副学長、理事、東京大学大学院総合文化研究科特任教授。
駒崎伸二(コマザキシンジ)
駒崎伸二(こまざき しんじ)
1951年埼玉県に生まれる。1978年横浜市立大学文理学部生物課程卒業。1980年新潟大学大学院理学研究科生物課程修了。同年埼玉医科大学医学部助手。1986年(医学博士)。2002年埼玉医科大学医学部准教授。

Bibliographic information