内通者

Front Cover
朝日新聞出版, 2014 - Police - 397 pages
千葉県警捜査二課の結城孝道は、護岸補強工事に絡む贈収賄事件の内偵中に、最愛の妻を病気で失ってしまう。彼は、ひとときでも悲しみを忘れようと捜査に没頭するが、いわれなき告発により、自らの立場は揺らいでいく。そんな中、唯一の肉親となった一人娘から助けを求める連絡が入り...。結城は刑事として、そして父親として、犯人と対峙していくが―。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information