無限の中心で

Front Cover
講談社, 2020 - 253 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
インフィニティ総合学園高等部普通科文系のとわは、新聞部の美織に頼まれて、数学オリンピックに挑戦する数学研究部の取り組みを取材することに。部室にはイケメンだけど制服の着方と粘着質な性格が残念すぎる在、美を追求するロン毛の音楽男子・響、とにかくなんでもがぶり寄る相撲部かけもちの巨漢・章が、1枚のプリントを前にして妙に興奮していた。なんでも数学の難問が出題されたプリントを月曜日に置いておくと、木曜日には、何者かが解答した状態になっているというのだ。ホントは物語の世界に浸りたい文系少女が、変人ぞろいの数学男子とともに、まるで関心のない「木曜日のミステリー」に迫る...!?マスマティックな青春ストーリー。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information