暗幕のゲルニカ

Front Cover
新潮社, Mar 25, 2016 - Art thefts - 357 pages
反戦のシンボルにして20世紀を代表する絵画、ピカソの“ゲルニカ”。国連本部のロビーに飾られていたこの名画のタペストリーが、2003年のある日、忽然と姿を消した...。大戦前夜のパリと現代のNY、スペインが交錯する、華麗でスリリングな美術小説。

What people are saying - Write a review

Review: 暗幕のゲルニカ

User Review  - 3750 - Booklog

H28.8 Read full review

Other editions - View all

Bibliographic information