まんぷく旅籠朝日屋しみしみがんもとお犬道中

Front Cover
中央公論新社, 2022 - 304 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
朝日屋の店先に現れたのは、お伊勢参り中の...犬!?居合わせた客に「親切にしてやらなきゃ、罰が当たる」と言われ、おかげ犬の獅子丸の面倒を見ることになったが―(第三話おかげ参り)。新たな仲居おふさも迎え、今日も珍客万来の朝日屋。そんなある日、下足番の綾人は気になる人影を目撃する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2022)

高田在子

一九七二年、神奈川県横浜市生まれ。相模女子大学短期大学部国文科卒業。二〇一五年『忍桜の武士』(白泉社)でデビュー。著書に「はなの味ごよみ」シリーズ(角川文庫。全一〇巻)などがある。二〇年八月より「まんぷく旅籠 朝日屋」シリーズがスタートした。

Bibliographic information