国鉄スワローズ 1950-1964: 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団

Front Cover
交通新聞社, 2010 - 268 pages
戦後日本が高度経済成長期にあった15年間、成績はパッとしなかったが、独特の存在感でファンを魅了した球団があった。その名は、400勝投手・金田正一を擁した「国鉄スワローズ」。本書は、エース・金田正一を含む国鉄スワローズ15年間の歴史を軸に、日本プロ野球創成期、隆盛期のエピソードを、新たな取材成果とともに振り返る。巻末には、歴代監督、全登録選手、15年間の全スコアを掲載。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information