縁は苦となる苦は縁となる

Front Cover
幻冬舎, 2016 - 198 pages
世のなかはたくさんの縁によって結ばれています。ときには、縁が原因で苦しみを味わうこともあるかもしれません。家族や友人、仕事仲間など、人間関係はとかく悩ましいものです。しかし、つらい状況の中で助け合った人、苦悩の時間を共有した人とは、その後も深い絆で結ばれます。心の持ち方や考え方次第で、縁が苦となり、苦が縁になるのだとしたら、私たちはどんな出会いも悩みも意味があると受け止めなければいけません。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information