お昼の放送の時間です

Front Cover
ポプラ社, 2015 - 143 pages
ずっとずっとあこがれていた、放送委員。とうとう、「お昼の放送の時間です」って、いえる日が!おしゃれな放送を夢みて、心はぐんぐんふくらんで...。なのに!なのに!あいつに、おばかな放送に、のっとられるなんて!放送委員会の、アツイ、アツイ、物語。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information