団地のコトリ

Front Cover
ポプラ社, 2020 - 207 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
父を亡くし、母と二人暮らしをしている美月は、バレーボールに青春をかける中学3年生の女の子。自分には身寄りが母親しかいないのだと不安になることはあるけれど、部活の仲間たちや同じ団地に住む愛梨に囲まれて、ひとりの中学生として、幸せな毎日を送っている。
ある日、家で飼っているインコのピーコが逃げ出し、階下の独居老人・柴田のじいちゃんが住む部屋の窓辺に挟まっているのを発見する。じいちゃんに助けてもらおうと声をかけたとき、そこにいるはずのない女の子の気配を感じて......。
居所不明児童の問題を、中学生の少女の視点から描いた著者渾身の意欲作!

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information