モンスーンの贈りもの

Front Cover
鈴木出版, 2016 - 318 pages
「モンスーンの季節の始まりね」ママがいう。「なにそれ?」エリックがたずねた。「雨季よ。わたしたちが帰る八月までつづくの」駅周辺の線路ぞいに並ぶわらぶき屋根にも、雨は降りそそいだ。もじゃもじゃの髪をして、ボロを着た子どもたちが、水たまりで水をはねとばしながら踊っている。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information