旅の効用: 人はなぜ移動するのか

Front Cover
草思社, 2020 - 351 pages
不機嫌という病を治すにはまず、自分の安全領域から外に飛び出すことだ。そうすれば、すべてをコントロールしなくても日々がうまく運んでいくと気づくこともある。世界を旅したジャーナリストが「人が旅に出る理由」を重層的に考察。味わい深い旅論!

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information